豊肥線が今年の秋に復旧、JR九州が表明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサードリンク

JR九州が、熊本地震で被災した豊肥線の不通区間(肥後大津-阿蘇、27・3キロ)について、2020年秋の運行再開を目指していることを明らかにしました。

過去にも豪雨被害で線路が寸断されたこともありましたが、熊本地震から4年以上かかりました。待ち遠しかったですね。

鉄道模型

不通になっている区間には、スイッチバックもあり、阿蘇の雄大な景色を堪能できます。復旧したらすぐに乗りに行きたいと思います。

青柳社長は「未着工部分で難航するところが出てくれば工期が延びるかもしれない」と前置きしながらも、運行再開の時期について「今秋を目指して頑張りたい」と強調。豊肥線は「九州最大の観光地である阿蘇を通過し、大分と熊本を結ぶ大事なネットワーク」として、できるだけ早急に復旧作業が終わるよう全力を注ぐ考えを示した。(2020年1月1日熊本日日新聞)


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る