阿蘇市のラピュタの道の現在は? 入り口まで行ってみたが、残念ながら入れません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサードリンク

入り口をめざして

熊本地震の被害で、立ち入りができなくなっている「ラピュタの道」。費用の問題で、今のところ全面復旧のめどはたっていません。地震前は有名スポットでした。

ラピュタの道

今回、ラピュタの道が北側のミルクロード入り口がどうなっているのかを見に行きました。

入り口には土のうが積まれていて、完全に立ち入りができないようになっていました。現在のラピュタの道をドローンで上空から撮影した動画がありました。

この動画の冒頭20秒くらいまで、入口をふさぐ土嚢が写っています。ミルクロードから近づいてみると、こんな感じでした。

ラピュタの道入り口

通行止め1

通行止め2

土のうの向こう側を覗のぞいてみると、「ラピュタの道」へ続く道路が見えました。あの先にかつては美しい景色があったのですね。地震が起きる前に、一度来ておきたかったです。

ラピュタの道へ

入り口の反対側を望むと美しい阿蘇の草原の風景が。ラピュタの道は見えませんでしたが、癒やされました。

ラピュタの道反対側

ラピュタの道が目当の観光客らしい車がちらほらいました。地震後に入れなくなっているという情報を知らないのかもしれません。

山のふもと側は2018年度内にも復旧

こちら側の復旧のめどはたっていませんが、少なくとも山のふもと側は復旧する予定です。

熊本地震で通行止めの「ラピュタの道」、山のふもと側が2018度内にも復旧へ

「ラピュタの道」阿蘇市が廃止を検討 復旧費の100億円超は重荷

「天草のラピュタ」もあります

阿蘇のラピュタの道は入れないのですが、天草のもラピュタを連想させる観光地ができています。こちらもいかがでしょうか?

「天草のラピュタ」天草市の西平椿公園のアコウの木が、阿蘇市の「ラピュタの道」と並ぶ新名所に


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る