2018年4月に就任した豊後竹田駅のねこ駅長「ニャー」に会いに行ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサードリンク

荒城の月で有名な竹田市

夭折の作曲家・滝廉太郎が作曲した切ないメロディーの「荒城の月」で有名な大分県竹田市。最近は今年4月に就任した豊後竹田駅のねこ駅長ニャーが有名になっていると聞き、会いに行ってみました。

豊後竹田駅のホームに停まる汽車

豊後竹田駅は駅舎を工事中でした。駅前に立っていた工事のおじさんが「猫の駅長に会っていかんね!」と声をかけてくれました。

豊後竹田駅全景

おじさんによると、今日の「ニャー」は駅舎の中にある観光協会にいるようです。

観光協会正面

中を除くと、4月の任命式の横断幕がまだ掲示されていました。

観光案内所

駅長ニャーとご対面

レンタサイクルの自転車の影にそれらしき猫影が!

自転車の中にいる

事前に読んだ記事によると、やる気が出た時が勤務の条件らしいので、どうも今日はやる気が出てないようです。眠るにゃー

近づいても反応する気配がありません。気持ちよさそうにお休みです。

ニャーのアップ

動画もとってみましたが、動いてくれません。

壁にかけてあった新聞記事によると、ニャーは年齢不詳の雌のキジトラ。約10年前から駅にすみ着いたそうです。

ニャーの新聞記事


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る