【9月最終週から10月第1週】ロアッソ4連勝、首位守る 時短要請に応じない「カラオケ館」などに命令

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサードリンク

2021年9月最終週から10月第1週の熊本では、ロアッソが4連勝で首位を堅守。熊本県はコロナ「まん延防止等重点措置」の対象区域である熊本市で、営業時短要請に応じない飲食店に対し、特措法に基づき、27日付で要請に応じるよう「命令」を出したと発表しました。

ロアッソ4連勝、首位守る

明治安田J3第20節最終日は26日、5試合があり、首位のロアッソ熊本は熊本市のえがお健康スタジアムで3位の福島に1-0で勝ちました。ロアッソは今季初の4連勝で通算10勝6分け2敗とし、勝ち点36で首位を守りました。

サッカー

時短要請に応じない飲食店22店舗に熊本県が「命令」

熊本県はコロナ「まん延防止等重点措置」の対象区域である熊本市で、営業時短要請に応じない飲食店に対し、特措法に基づき、27日付で要請に応じるよう「命令」を出したと発表しました。

対象は熊本市内の居酒屋やスナック、カラオケ店など合わせて22店舗です。県によりますと、これらの店舗は「事業を継続したい」「雇用を守りたい」「協力金が不十分」などを理由に要請に応じていないということです。中に県の認証店が3店舗あり、認証を取り消しました。また、22店舗の店名をホームページで公表。応じない場合は今後、過料を求める手続きに入る方針です。(2021年9月27日TKU)

どんなお店が命令に応じていないのか気になって熊本県のHPを確認してみたところ「カラオケ館」などが含まれていた。

体罰や暴言繰り返した熊本市の教諭を懲戒処分

熊本市教育委員会は29日付けで、児童に暴言や体罰を繰り返していたとして熊本市立の小学校に勤務する48歳の男性教諭を3か月の停職処分としました。

体罰

熊本市教育委員会によりますと、男性教諭は2019年度から昨年度にかけて、長縄の練習中、縄を投げた教諭をとがめた児童を押し倒したほか、体育の授業中に騒いだ児童の首付近をつかんで全員の前で強く𠮟ったりしたそうです。

市の体罰等審議会は、16人の児童に対する教諭の行為11件を体罰や暴言、不適切な行動と認定しました。

男性教諭は謝罪の意向を示しているそうですが、言われないと分からないものかなと思います。

熊日新聞69年の歴史に幕

県民に長年親しまれた熊本日日新聞社(熊日)の夕刊が30日で休刊となり、69年の歴史に幕を下ろしました。

最終日の夕刊

現在の熊日夕刊は、69年前の1952年7月1日に創刊し、ピーク時にはおよそ11万部発行されていました。休刊の理由として熊日は「生活スタイル」や「メディア環境」が変化したことを挙げています。

女性の社会進出などで、主婦が夕方の時間にゆっくり新聞を読む時間がなくなったこと。スマホの普及で、ニュースはリアルタイムで手元で見られるようになったことなどが理由でしょうか。

夕刊告知

休刊前の数日間、過去の夕刊紙面を紹介する折り込みが挟まれてきました。前回の東京オリンピックや月面着陸などの大ニュースを報じています。

復刻版夕刊

熊本県内新型コロナ「ステージ2」に引き下げ

熊本県は1日、県内の新型コロナウイルス感染状況について、政府分科会指標で上から3番目の「ステージ2(感染漸増)」に1段階引き下げました。ステージ2は7月29日以来です。

徐々にコロナの感染者数が減ってきているのを実感します。このまま、終息してくれることを切に望みますね。

コロナ


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る