【10月第3週】江津湖公園に4年ぶりくまモン地上絵 星野リゾート「OMO5熊本」開業は2023年4月25日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサードリンク

 2022年10月第3週の熊本では、熊本市の水前寺江津湖公園で、地元の造園建設業協会芝を刈り込んで製作したくまモンの地上絵が4年ぶりに公開されました。星野リゾートが、熊本パルコ跡に建設中のビルで運営するホテルの開業日が来年4月25日に決まったと発表しました。

水前寺江津湖公園に4年ぶりにくまモンの地上絵

 熊本市の水前寺江津湖公園で、地元の造園建設業協会芝を刈り込んで製作したくまモンの地上絵が4年ぶりに公開されます。台風と新型コロナの影響で中止されてきました。

くまモン

 熊本市東区の水前寺江津湖公園で報道機関向けに公開されたことしの地上絵は、大きな打ち上げ花火とともに笑顔のくまモンの姿が描かれた縦40メートル横60メートルと巨大なもので、湖畔で毎年開かれていた夏の花火大会が早く見られるようにとの思いが込められているということです。(2022年10月12日 NHK)

熊本城マラソン フルマラソンの倍率は過去最低の1.3倍

 来年2月に3年ぶりに行われる熊本城マラソンのエントリーが先月締め切られ、フルマラソンの倍率は1.3倍とこれまでで最も低くなりました。

マラソン

 フルマラソンは定員1万1000人に対して1万4330人の応募があり、倍率は1.3倍となりました。フルマラソンは例年倍率が2倍前後だったということですが、今回は過去最低だった第3回大会の1.62倍を下回りました。応募者の内訳は▽男性が1万1635人、▽女性が2695人でした。(2022年10月13日 NHK)

星野リゾート「OMO5熊本」、開業は2023年4月25日

 星野リゾートが、熊本市中央区の熊本パルコ跡に建設中のビルで運営するホテル「OMO5(おもふぁいぶ)熊本 by 星野リゾート」の開業日が来年4月25日に決まったと発表しました。

解体前のパルコ

解体される前のパルコ

 OMOは同社の都市観光ホテルブランドで現在、全国11施設を展開。熊本は九州初となり、コンセプトに熊本弁の「わさもん(新しいもの好き)」を使った造語「わさラッシュ!城下マチ」を掲げた。3階の滞在拠点に、周辺の観光やグルメ、店舗情報をまとめた大型の「ご近所マップ」を配置。独自ツアーで滞在客が街歩きを楽しむ仕掛けを用意する。同階には、熊本城の郭[くるわ]をイメージしたベンチや、植え込みのあるジオテラスを整備する。(2022年10月13日付 熊本日日新聞)


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2022年11月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
ページ上部へ戻る