閉店が決まったニュー若草のパンダ焼きに大行列!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサードリンク

熊本市の健軍商店街にある、和菓子屋さん「ニュー若草」が、今月いっぱいで閉店すると報道されました。

パンダをかたどった焼き菓子「パンダ焼き」で有名です。

パンダ焼き

お店は熊本市動植物園の近く。パンダの誘致話が盛り上がっていた1990年、パンダ焼きの販売を始めたそうです。

パンダ焼き店舗

当初は、白あんと黒あんの菓子を別々で売っていたが、「せっかくだからパンダらしく…」と一緒に入れてみたところ、人気が急上昇した。(中略)閉店を惜しむファンの声があまりにも多いため、自宅横の製菓工場での不定期営業も検討しているという。(2019年5月19日付熊本日日新聞)

閉店の張り紙

午前11時ごろお店に行ってみると、すでに30人くらいの行列ができていました。行列は大嫌いなのですが、せっかくなので並んでみました。

行列

1時間くらい並びましたが、数人しか進みません。焼き上げるのに、時間がかかるのです。

白と黒の餡が入っているので、パンダ焼なのですね。

パンダ焼き中身

パンダの形をした鉄板の上で焼かれていきます。

パンダ焼き

パンダ焼き店舗

残念ですが、購入するのはあきらめて写真撮影で我慢しました。

もともと、こんなに一度にお客さんが訪れることは普段ないでしょうから仕方ないですかね。

最後に食べてみたいという方は、なるべく早い時間に行くことをお勧めします。待ち時間もかなり長くなりそうなので、覚悟はして並んだ方が良いです。

健軍商店街は、熊本市電の終点、健軍町を下車すると目の前に入り口があります。

後日、行って見たところシャッターがしまっていました。

ニュー若草

シャッターには、閉店の案内が貼ってありました。

閉店案内

改めて健軍商店街を歩いていると、他にもシャッターが降りているお店が目立ち、寂しさを感じました。


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る