惜しまれて終了した熊本市健軍のパンダ焼きが益城町でひっそりと復活!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサードリンク

パンダをかたどった焼き菓子「パンダ焼き」で有名な熊本市の健軍商店街にある、和菓子屋さん「ニュー若草」が、2019年5月いっぱいで閉店すると報道され、最後に一度食べようとする人たちの大行列ができました。

よほど復活を望む声が大きかったのか、パンダ焼きが益城町で復活しました! 閉店前は時間がなくて行列に並ぶのをあきらめ、とうとう食べることができませんでしたが、今回やっと食べることができました。

店舗正面

販売場所は益城町の住宅街の中

閉店を紹介した、熊日の記事によると、

米岡さんは数年前に車の運転免許を返納した。そのため益城町の自宅から店までの行き来が難しくなったこともあり閉店を決断したが、「店を閉めるのは今でも少し寂しい」とも。閉店を惜しむファンの声があまりにも多いため、自宅横の製菓工場での不定期営業も検討しているという。(2019年5月19日付熊本日日新聞)

ということだったので、それが実現したのでしょう。閉店時に張ってあった連絡先の府内製菓という情報を基にお店を探してみました。ニュー若草というのはお店の名前だったようですね。

閉店案内

益城町のインターチェンジ付近から、のどかな住宅街に入っていきます。

細い道

新興住宅街というよりも、昔から人が住んでいた住宅地という感じです。くねくねと曲がった細い道を進んでいくと、府内製菓がありました!

府内製菓

正面から。

店正面

パンダ焼きの機械などは、健軍のお店のものをそのまま使っているようで「ピアクレス名物」と書いたままでした。

パンダ焼き

営業は17時半くらいまで

道は狭いのですが、お店の前には駐車場もあるので、車で行っても大丈夫そうです。お店の方に聞いたところ、夕方の17時半くらいまではお店を開けているとのことでした。

1個から買えるというので、今回は2個買いました。1個100円です。

黒あんと白あんが半分ずつがデフォルトですが、1種類のあんこも注文できるようです。シールは以前のお店のままですね。

パンダ焼きシール

頭の方に黒あんが入っていました。

パンダ焼き

住所 熊本県上益城郡益城町広崎1315

電話番号 096-286-2047

閉店が決まったニュー若草のパンダ焼きに大行列!


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る