くまモンずらり、外国客呼び込め 福岡市に「くまカフェ」国内1号店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサードリンク

くまモンで熊本の観光や食を発信

くまモンを活用して熊本の観光や食を発信する「KUMAcafe(くまカフェ)」の国内1号店が1日、福岡市博多区の外国人観光客向け商業施設「九州和食広場」内にオープンしました。増加する訪日外国人を引きつけ、熊本へ呼び込む狙いです。

九州和食広場

大型バスの駐車場も整備された九州和食広場

KUMAcafe

外国人観光客の誘客を狙いオープンした「KUMAcafe」の国内1号店=1日、福岡市

くまモンずらり、外国客呼び込め 福岡市に「くまカフェ」国内1号店(熊本日日新聞)

くまモンを活用して熊本の観光や食を発信する「KUMAcafe(くまカフェ)」の国内1号店が1日、福岡市博多区の外国人観光客向け商業施設「九州和食広場」内にオープンした。増加する訪日外国人を引きつけ、熊本へ呼び込む狙い。

実際に行ってみましたが…

福岡に行く用事があったので、九州和食広場がどんな所かのぞいてみました。駐車場は大型バスが何台も止められる、かなり広いスペースが確保してあります。一方、普通車の駐車スペースはほとんど見当たらず、外国人観光客のツアーに特化しているのだなと分かります。

訪れた時は、バスが1台も止まっておらず、中に入ってもお客さんは1人もいませんでした。案内の文字も中国語で、完全にインバウンド客のための店であることが分かります。ちょうど、日本人カップルと思われるお客さんがやってきたのですが、少し中をみてすぐに立ち去っていました。

食堂も、がらんとしていました。バスが止まるとにぎやかになるのでしょう。

食堂

「くまカフェ」も店員さんしかいませんでした。

くまカフェ

withnewsで「くまカフェ」について詳しく紹介しています。

くまモン公式「くまカフェ」あえて熊本を避けた理由、待望の日本進出(withnews)


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る