カルビーのご当地ポテトチップス「熊本ラーメン味」を食べてみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサードリンク

熊本はやはり「ラーメン味」

カルビーが47都道府県の「地元ならではの味」を再現するポテトチップスの熊本県版として、焦がしニンニクの香りとコクのある豚骨風味を楽しめる「熊本ラーメン味」を発売しました。

日本全国の「地元ならではの味」を開発する「ラブ ジャパン」プロジェクトから、47都道府県の味のポテトチップスを発売します。第1弾となる16都道府県分を、各販売エリアのコンビニやスーパーマーケットなどで10月29日から販売しています。熊本は「県民のソウルフード」として、最も人気を集めた熊本ラーメン味になりました。

第2弾は1月21日、第3弾は3月4日の発売を予定です。

熊本県の味は、試作段階で県職員向けの試食会を開くなど、本来の味に近づける工夫を重ねたそうです。パッケージには熊本地震からの復興を支援しようと、熊本城やくまモンをあしらっています。

近くのコンビニで販売していたので、早速購入して味見してみました。熊本だけでなく、福岡と長崎のポテトチップスも売ってあったので、一緒に味見しました。

熊本県版の袋には「焦がしにんにくの香りと豚骨の風味がくせになる味わい」と紹介してあります。確かに、かすかに焦がしにんにくの香りがするようで、なおかつあまり強烈なとんこつ味でもなく程よい味付けに感じました。きっと多くの人に受け入れられるよう、試食を重ねたのでしょう。

熊本味

福岡は「水炊き」

福岡といえばモツ鍋ですが、「水炊き」もまた有名ですね。

こちらは「ポン酢を効かせた鶏ダシの濃厚なうま味!」。鶏ダシの風味がうまく表現されている感じです。

福岡味

長崎は「レモンステーキ」

長崎は「ジューシーなステーキとレモン風味の醤油ソースの味わい」。レモンが香るさっぱりしたステーキの風味が食欲をそそりました。

佐世保味

3種類食べた感想

なるほど、どのポテトチップスも「工夫しているな」という印象でした。食べ物の特徴をとらえて、風味をうまく表現している印象です。期間限定なので、見かけたら一度味見してみてはいかがでしょうか。

 


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る