熊本県内に初の環状交差点「ラウンドアバウト」が登場 場所は合志市に建設中の「アンビー熊本」の敷地内

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサードリンク

 熊本県合志市竹迫に開発中の大規模商業集積地「アンビー熊本」の敷地内に、熊本県内初の「環状交差点」が登場しました。

一般車の通行も可能です。環状交差点は「ラウンドアバウト」とも呼ばれ、欧米では一般的ですが、いまのところ23都道府県69カ所にしかない珍しい交差点です。

合図なしに左折進入できて、右回り(時計回り)に通行し、出る場合は左ウインカーを出し、左折します。進入車より交差点内の車が優先です。これは、一度通ってみたいものです!

アンビー熊本のオープンが近づいてきたので、現地に行ってみました。ラウンドアバウトはすでに通れるようになっていました。

ラウンドアバウト

2018年10月撮影

合志市の「アンビー熊本(仮称)」開業が1年遅れ 2018年11月に物産館「志来菜彩」オープン


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る