セブン-イレブンは19日から約2週間限定で、県産食材を使った新商品5品を県内全331店舗で販売しています。

メニューは、県産牛肉の時雨煮を混ぜ込んだおにぎりと赤鶏の唐揚げをセットにした「熊本づくし」(350円)や「熊本県産トマトと生ハムのパスタサラダ」(298円)のほか、阿蘇小国ジャージー牛乳を使ったプリンやコッペパンなどです。

県産の赤鶏や牛肉などを使用したセブン-イレブン・ジャパンの新商品

県産の赤鶏や牛肉などを使用したセブン-イレブン・ジャパンの新商品。県内全331店舗で19日から約2週間販売される=18日、県庁

県産品使った限定新商品 セブン-イレブンが販売(熊本日日新聞)

セブン-イレブン・ジャパン(東京)は19日から、県産食材を使った新商品5品を県内全331店舗で約2週間限定販売する。県産牛肉の時雨煮を混ぜ込んだおにぎりと赤鶏の唐揚げをセットにした「熊本づくし」(350円)や「熊本県産トマトと生ハムのパスタサラダ」(298円)のほか、阿蘇小国ジャージー牛乳を使ったプリンやコッペパンなど。


スポンサードリンク