新天草1号橋が5月中旬に開通 橋の名称を公募

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサードリンク

国内最大級の新天草1号橋

上天草市大矢野町と宇城市三角町を結ぶ国道266号「大矢野バイパス」(3・7キロ)が5月中旬に開通します。

アーチ橋としては国内最大級の新天草1号橋を通るルートで、新1号橋は現1号橋の北側に架橋中です。

上天草市大矢野町(左)と宇城市三角町を結ぶ天草1号橋(下・天門橋)。上は建設中の新1号橋

上天草市大矢野町(左)と宇城市三角町を結ぶ天草1号橋(下・天門橋)。上は建設中の新1号橋=2017年10月、上天草市(上杉勇太)

新天草1号橋、5月開通 大矢野バイパス3・7キロ区間(熊本日日新聞)

熊本県は4日、上天草市大矢野町と宇城市三角町を結ぶ国道266号「大矢野バイパス」(3・7キロ)が5月中旬に開通すると発表した。アーチ橋としては国内最大級の新天草1号橋(463メートル)を通るルートで、天草方面への観光客誘致や渋滞緩和、災害時に複数幹線を確保する役割が期待される。

新天草1号橋の名称を公募

熊本県は、開通に合わせて新天草1号橋の名称を公募します。県や地元でつくる委員会で候補を絞り込み、一般投票で決定します。

参加方法は「上天草市と宇城市をつなぐ新しい橋 Portal」のサイトで受け付け中です。採用された1人には、賞状、記念品、地域特産品を贈呈。

応募期間:平成30年1月5日(金曜日)~2月2日(金曜日)

投票期間:平成30年3月1日(木曜日)~3月22日(木曜日)

宇城市と上天草市をつなぐ「新天草1号橋」「大矢野バイパス」が5月20日開通へ


スポンサードリンク

関連記事

コメント

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る