手書きのスコアが名物だったボウリング場「水前寺スターレーン」跡に「LTBボウル水前寺」がオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサードリンク

自動化されていない手書きのスコア表が名物で、今年8月25日、惜しまれながら閉店した熊本市のボウリング場「水前寺スターレーン」跡に12月8日、新たに「LTBボウル水前寺」がオープンしました。

ボウリング場

LTBボウルは、全国のボウリング場65店舗の運営支援にあたっている会社「LTB」(福岡市)の直営店です。以前と同じ建物2階部分の面積約1950平方メートルを全面改装しました。

旧水前寺スターレーンは1968年創業で、手書きのスコアを使っていたのは、九州ではここだけだったそうです。老朽化や2016年の熊本地震で建物が被災したこともあって閉店しました。

新規開業でスコア計算は自動化され、24レーンに最新のスコアモニターが並びます。年季の入ったウッドレーンはプラスチック製に変わりましたが、スコア記入用の机を1台残し、展示しています。


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る