熊本市北区の菓子メーカーのフジバンビが看板商品「黒糖ドーナツ棒」の箱詰め(16本入り、756円)のパッケージを刷新し、「熊本城おもてなし武将隊」を起用しました。

創業70周年を記念した取り組みで、熊本城の復旧を後押しするため1箱当たり5円の売り上げを市に寄付するそうです。

熊本城おもてなし武将隊を起用した「黒糖ドーナツ棒」

熊本城おもてなし武将隊を起用した「黒糖ドーナツ棒」

フジバンビがドーナツ棒のパッケージ刷新 1箱5円熊本城復旧へ寄付(熊本日日新聞)

熊本市北区の菓子メーカーのフジバンビ(吉田高成社長)は看板商品「黒糖ドーナツ棒」の箱詰め(16本入り、756円)のパッケージを刷新し、「熊本城おもてなし武将隊」を起用した。創業70周年を記念した取り組みで、熊本城の復旧を後押しするため1箱当たり5円の売り上げを市に寄付する。


スポンサードリンク