子飼商店街にコオロギなど食用昆虫の自動販売機が登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサードリンク

コオロギやオケラ、ゲンゴロウなどの食用昆虫を買える自動販売機が、熊本市中央区の子飼商店街に登場しました。商店街でバルーン店を営む友田敏之さん(34)が設置しました。
いなご

600円から千円で出てくるプラスチック製の容器には、昆虫が乾燥した状態で入っています。このうちコオロギは15グラム。さくさくとした食感で、塩味が効いているそうです。

国連食糧農業機関(FAO)は食糧問題への対応として昆虫の活用を薦めているそうですが、なかなか最初の一口は勇気がいりそうです。

 


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
ページ上部へ戻る