イオンモール熊本が増床リニューアルし全面再開 「H&M」が県内初出店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサードリンク

嘉島町のイオンモール熊本が20日、増床リニューアルされました。新たに40の店舗が出店、イオンモール熊本全体で200店とする計画です。

リニューアルに当たり、西側ゾーンの建物は建て替えられました。熊本地震の被災経験を生かして、天井の耐震対策などより安全面を考慮した施設となります。

新たに増床リニューアルしたのは、施設西側の準核ゾーン。これまで利用客から要望が多かった業種や九州、熊本県に出店していないファッション、ライフスタイル提案型の専門店をリストアップし、誘致に努めます。

西側部分は「ウエストスクエア」と名付け、1階にはスウェーデンのカジュアル衣料品チェーン「H&M」が県内初出店。スペインのファッションブランド「ZARA」やファーストリテイリングの低価格ブランド「GU(ジーユー)」も。

2階には家電専門店「エディオン」が新規出店し、スポーツ専門店やアミューズメント施設などが入りました

イオンモール熊本と増床棟(囲み部分)のイメージ

イオンモール熊本と増床棟(囲み部分)のイメージ。(画像: イオンモールの発表資料より)

 

イオンモール熊本が今夏増床、新たに40店がオープンへ(財経新聞)

イオンモールは10日、熊本県嘉島町で運営するイオンモール熊本を今夏、増床リニューアルすることを明らかにした。新たに40の店舗が出店するとともに、2016年4月の熊本地震の被災経験を生かして天井の耐震対策などより安全面を考慮した施設とする。


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る