熊本市電の全車両で1本だけハート型のつり革 運良く出会えたら幸運つかめるかも? 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

14日のバレンタインデーを前に、熊本市交通局の市電の中に1本だけ存在する、ハートのつり革が話題を呼んでいます。車両整備の際に、45編成54両のどこかに、不定期で付け替えられます。

運良くハート型に巡り合えたら、何か良いことが起きるかもしれませんね。

すべての市電の中で1本だけ存在するハートのつり革

すべての市電の中で1本だけ存在するハートのつり革。見つけたらいいことがあるかも?=熊本市中央区

ハート型つり革、幸運つかめる? 熊本市電の全車両で1本だけ(熊本日日新聞)

14日のバレンタインデーを前に、熊本市交通局の市電の中に1本だけ存在する、ハートのつり革が話題を呼んでいる。車両整備の際、市交通局が所有する45編成54両のどこかに、不定期で付け替えられる。静岡と神奈川で運行する伊豆箱根鉄道などが、話題作りの一環で導入しているのを参考に、昨年12月から取り入れたという。


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ページ上部へ戻る