熊本市が復旧工事を進めている熊本城天守閣で4月28日、大天守屋根のしゃちほこの設置が完了しました。熊本地震から2年が過ぎ、ようやく2体がそろいました。

大天守のしゃちほこは1体高さ約120センチ、重さ約100キロで、東側は7日に据え付けられました。

しゃちほこの設置が完了し、2体がそろった熊本城大天守の屋根

しゃちほこの設置が完了し、2体がそろった熊本城大天守の屋根=28日午後6時ごろ、熊本市中央区(池田祐介・三賀山雄三、小型無人機で撮影)


スポンサードリンク