「鮮ど市場」が社会人野球新チーム設立へ 入団テストは10月10日から

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサードリンク

社会人野球の「鮮ど市場ゴールデンラークス」を保有する熊本市の食品スーパー「鮮ど市場」が、来春始動を目指し社会人チーム設立の準備をしていることが分かりました。日本野球連盟によると同一企業が2チームを運営するのは、全国でも現在1件しか例がないということです。新チームの名称は「熊本ベースボールクラブ」です。

「鮮ど市場」が社会人野球新チーム設立へ(熊本日日新聞)

熊本市の食品スーパー「鮮ど市場」が、同社をスポンサーとする社会人硬式野球チーム設立に向け、選手募集を始めた。熊本県内の高校球児が卒業後もプレーできる受け皿となることを目指し、入団選手が日本野球連盟加盟の条件となる20人に達せば、来春から始動する。

入団テストは10月10~13日、いずれも午前10時から合志市総合運動公園で、50メートル走と遠投の1次試験と、面接などの2次試験を行う。2018年4月1日時点で18~24歳か、来春で高校または大学卒業見込みの人が対象。

詳細はゴールデンラークスのFacebookで。


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る