来年のNHK「いだてん~東京オリムピック噺~」に合わせた1年限定の「大河ドラマ館」が旧玉名市庁舎跡に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

来年のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺[ばなし]~」の放送に合わせた「大河ドラマ館」の設置場所が旧玉名市庁舎跡地に決まりました。

来年1月から1年間限定で開館します。大河ドラマ館は、撮影で使われたスタジオセットや衣装、小道具、映像コンテンツなどを公開し、ドラマの世界を再現して、主人公で名誉市民の金栗四三に関する情報を発信します。

展示と物品販売のスペースを中心としたプレハブ平屋で、延べ床面積620平方メートルです。

大河ドラマ館の設置場所に決まった旧市庁舎跡地

大河ドラマ館の設置場所に決まった旧市庁舎跡地。手前は国道208号=玉名市


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

ページ上部へ戻る