球磨川下りで冬の風物詩「こたつ舟」の運航開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

スポンサードリンク

こたつ舟とは

人吉市の冬の風物詩、球磨川下りの「こたつ舟」の運行が12月1日から始まりました。名前の通り球磨川下りの舟の上にこたつを設置し、暖を取りながら楽しめるものです。

こたつ舟

こたつに足を入れ、球磨川下りに出発する観光客=人吉市

くまがわ下り日程

くまがわ下りHPより

こたつ舟、足ぽかぽか 球磨川下りで運航開始(熊本日日新聞)

人吉市の冬の風物詩、球磨川下りの「こたつ舟」の運航が1日、始まった。来年2月まで。通常の舟に炭火で暖を取るこたつを2台設置。同市下新町の発船場から温泉町までのミドルコース(約4・5キロ)を、寒い日は風よけのシートをかぶせ約45分で下る。

料金など

料金 貸切船(定員10名)1隻¥32,400

所要時間 人吉〜温泉町(所要時間50分)

問い合わせ 0966-22-5555

 


スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る