優勝が決まり輪になって祝福するソフトバンクの選手・コーチたち【画像:(C)PLM】

リーグ最速で2年ぶりV、7度宙に舞った工藤監督が涙「ホッとしてます」(Full-Count)

ソフトバンクが2年ぶりのリーグ優勝を決めた。16日、マジック1で乗り込んだ敵地での西武戦(メットライフ)。1点を先制されるも、主砲の柳田が逆転2ランを含む3打点を挙げるなど、打線が7得点を奪って7-3で快勝。9月17日の西武戦(ヤフオクD)で優勝を決めた2015年を上回るパ・リーグ史上最速優勝となった。

デニス・サファテ

ソフトバンクのデニス・サファテ【写真:藤浦一都】

MVP級の活躍で2季ぶり優勝に牽引、サファテを突き動かした雪辱の思い(Full-Count)

最後を締めくくるのは、この男しかいなかった。優勝マジックを1として迎えた16日の西武戦(メットライフ)。5点リードの9回、マウンドに上がったのは、ソフトバンクの「キング・オブ・クローザー」デニス・サファテ投手だった。


スポンサードリンク