J2ロアッソ熊本は25日、熊本市中央区のホテル日航熊本で来季の指揮を執る渋谷洋樹監督(51)と、チーム強化責任者の織田秀和GM(56)の就任会見を開きました。渋谷監督は「熊本地震から復興しようとする人たちに、元気や勇気を与えられるようなプレーを見せたい。一戦一戦勝つために準備する」と抱負を述べました。

渋谷洋樹監督

就任会見に臨んだ、来季からロアッソ熊本の指揮を執る渋谷洋樹監督(左)と新GMの織田 秀和氏(右)。中央はアスリートクラブ熊本の永田求社長=ホテル日航熊本(高見伸)

ロアッソ渋谷新監督が就任会見(熊本日日新聞)

J2ロアッソ熊本は25日、熊本市中央区のホテル日航熊本で来季の指揮を執る渋谷洋樹監督(51)と、チーム強化責任者の織田秀和GM(56)の就任会見を開いた。渋谷監督は「熊本地震から復興しようとする人たちに、元気や勇気を与えられるようなプレーを見せたい。一戦一戦勝つために準備する」と抱負を述べた。


スポンサードリンク