熊本県上天草市の離島・湯島の猫たちが“主役”の企画展「猫島ありのまま 湯島から」が16日、熊日本社内の新聞博物館(熊本市中央区世安町)で始まりした。3月17日まで。入場無料。

熊日夕刊連載のために撮影された数万枚の写真の中から約200点を選び、記事などとともに展示。島民に愛され、のびのびと生きる猫たちの姿がずらりと並んでいます。

新聞博物館は、午前10時~午後5時。日曜・祝日休館。TEL096(361)3071。

「猫島ありのまま 湯島から」展の会場

「猫島ありのまま 湯島から」展の会場で記念撮影する来場者=16日午後、熊日本社内の新聞博物館

猫が主役「猫島」展 新聞博物館で(熊本日日新聞)

熊本県上天草市の離島・湯島の猫たちが“主役”の企画展「猫島ありのまま 湯島から」が16日、熊日本社内の新聞博物館(熊本市中央区世安町)で始まった。熊日主催で3月17日まで。入場無料。


スポンサードリンク