熊本市の江津湖花火大会実行委員会が2018年の大会を9月29日に今年と同じく水前寺江津湖公園広木地区(東区)で開く方針を固めました。警察などとの協議を経て、来年春にも正式決定します。

江津湖花火大会 来年は9月29日 実行委方針(熊本日日新聞)

熊本市の江津湖花火大会実行委員会(会長・大西一史市長)は13日、市役所で会合を開き、2018年の大会を9月29日に今年と同じく水前寺江津湖公園広木地区(東区)で開く方針を固めた。県警などとの協議を経て、来年春にも正式決定する。

2017年の記事はこちら

江津湖花火大会が2年ぶりに開催 1万発打ち上げ


スポンサードリンク